Top > おはぎとは

おはぎとは


ちょっとずつ食べたい!幸せスーツ詰め合わせ!お中元 【静岡県】平田屋 和菓子2種詰合せ送料...

 

おはぎとは「萩の餅」の略称で、日本の伝統的な和菓子の一つです。
おはぎは簡単に言うと、もち米のおにぎりをあんこやきな粉、砂糖入りのすりゴマなどでくるんだもの。簡単ではありますが、なかなか奥の深い和菓子で、地方や家によって、大きさ・甘さ・材料などまちまち。しかしいずれにしても、昔は「ごちそう」でした。
おはぎは地域によっていくつもの呼び名がありますが、ユニークなものでは「半殺し」というものがあります。これは「もち米を半分つぶすから」ということからきているようで、来客のおりに家の者が、
「お客さんが来たけどどうしましょうか」
「半殺しにしようか」
というやり取りをしているのを聞いた客が逃げ出したという昔話(笑い話?)もあるようです。
おはぎは昔から多くの家庭で作られてきた「行事食」とも言えるものですが、現代は和菓子屋で買って済ませる人も少なくありません。おはぎは家庭の味とプロの味、双方が同様に受け入れられている和菓子と言えるでしょう。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
おはぎとは(2009年8月17日)
おはぎについて(2009年8月17日)
おはぎの基本的な作り方(2009年8月17日)
おはぎの作り方いろいろ(2009年8月17日)
丹波屋のおはぎ(2009年8月17日)