Top > おはぎの作り方いろいろ

おはぎの作り方いろいろ


★当店おはぎ用の粒餡をお彼岸のおはぎ作りに特別販売!お値段も格安です★

 

おはぎの作り方は、家によってまちまちですが、もち米と小豆餡(あずきあん)を使うことは共通しているようです。ここではこれらの材料以外のものを使ったおはぎの作り方の例をいくつかご紹介します。
・もちの部分を作る際、もち米にうるち米を混ぜる。
・もち米は一切使わず、うるち米だけで作ると、あっさりした仕上がりになる。
・砂糖を混ぜたきな粉やすりごま、枝豆の餡(ずんだ)やさつまいもの餡など、餅を包むものをいくつか用意して、カラフルなおはぎにする。
・季節のフルーツを餅の中に入れたり、トッピングに使ったりする。
・チョコレートやカスタードクリームやジャムなどの洋風の材料を餅の中に入れたり、餅に塗ったりする。
特に洋風の材料を使った作り方は、人によって好き嫌いの差が大きいですから、こうした作り方は万人にはオススメできませんが、興味のある方はぜひお試しください。きっとおはぎの新境地が開けることでしょう。

 バスフィッシングはイマカツのジャバロンハード
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
おはぎとは(2009年8月17日)
おはぎについて(2009年8月17日)
おはぎの基本的な作り方(2009年8月17日)
おはぎの作り方いろいろ(2009年8月17日)
丹波屋のおはぎ(2009年8月17日)